また!”フーテンのトヨさん”が八戸にやってくる!

お待たせいたしました!
フーテンのトヨさんこと書評家の豊﨑由美さんが、再び八戸にやってきます!
八戸ブックセンターを開館当初から応援してくださっている豊﨑さん。

今年度に出版された海外文学・日本文学の中から豊﨑さんが厳選した本を、”フーテンのトヨさん”として作品の魅力を紹介しながら実演販売していただきます。予約不要のイベントとなっておりますので、ぜひお気軽にお越しください。

4回目となる今回は、書評の書き方を学ぶ実践的なワークショップもある贅沢な2日間となります。


皆様のお越しをお待ちしております。

 

◼️“フーテンのトヨさん”本の実演販売

日時:令和3年3月20日(土)15:00〜 (※イベント時間中にご来館いただければ自由に参加できます。)

場所:八戸ブックセンター

参加料:無料 予約不要

主催:八戸ブックセンター

 

【過去3回の”フーテンのトヨさん”実演販売イベント】

平成28年度 ”フーテンのトヨさん”が八戸にやってくる!

平成29年度 続・”フーテンのトヨさん”が八戸にやってくる! 

令和元年度 続々・”フーテンのトヨさん”が八戸にやってくる!

 

◆ゲストプロフィール

豊﨑由美(とよざき・ゆみ)

 

 

 

 

 


ライター、書評家。またの名をトヨザキ社長。「婦人公論」「熊本日日新聞」「GLOW」「週刊新潮」などで書評を多数連載。主な著書に『勝てる読書』(河出書房新社)、『ニッポンの書評』(光文社Kindle)、『ガタスタ屋の矜持 場外乱闘篇』(本の雑誌社)、『石原慎太郎を読んでみた』(栗原裕一郎との共著、原書房)、『文学賞メッタ斬り!』(大森望との共著、ちくま文庫Kindle)、『まるでダメ男じゃん!「トホホ男子」で読む、百年ちょっとの名作23選』(筑摩書房)、『村上春樹「騎士団長殺し」メッタ斬り!』(大森望との共著、河出書房新社 Kindle)などがある。Twitterアカウントは@toyozakishatyou

 

その他:新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記の対応を行います。
・読書会ルームの扉は開放して行います。
・マスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。(消毒液は館内に設置しております)
・今後の感染者数の状況によっては開催中止させていただく場合がございます。

 

 

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ

フリーペーパー

パワープッシュ

わたしの本棚