ブックドリンクス スペシャル企画「続々・”フーテンのトヨさん”が八戸にやってくる!」

イベントは終了しました。皆様のご来場誠にありがとうございました。

 

 

フーテンのトヨさんこと豊﨑由美さんが再び八戸にやってきます!

 

今年はなんと二部形式!

第一部は書評の書き方や、本の読み方・選び方について豊﨑さんにお話しいただくトークイベント、第二部は豊﨑さんが自ら選んだ本(海外文学や日本文学)の魅力を、直接参加者のみなさんに伝えながら販売するイベントです。

ドリンクを飲みながらの参加もOKですので、ぜひお気軽にご参加ください!

 

 

■ブックドリンクス スペシャル企画「続々・”フーテンのトヨさん”が八戸にやってくる!」

日時:令和元年11月3日(日・祝)
15:00〜16:00 第一部:トークイベント「トヨザキ式の本の読み方、書評の書き方」
16:30~19:00 第二部:ブックドリンクス スペシャル企画「続々・”フーテンのトヨさん”が八戸にやってくる!」

ゲスト:豊﨑由美さん

場所:八戸ブックセンター内

入場料:無料(ただし第一部はワンドリンク制)

申込
第一部はこのページ下部の専用フォームからお申し込みすることができます。
また、八戸ブックセンターのカウンター、電話(0178-20-8368)でもご予約を承っております。
第二部は申込不要です。(※イベント時間中にご来館いただければ自由に参加できます。)

主催:八戸ブックセンター

その他:当日、第一部はカウンターで受付をいたしますので、スタッフにお名前をお伝えください。
整理番号はなく、ご来館いただいた方から順にお席にご案内いたします。

 

 

◆ゲストプロフィール

豊﨑由美(とよざき・ゆみ)

豊崎由美
ライター、書評家。またの名をトヨザキ社長。「TVBros.」「共同通信」「週刊新潮」などで書評を多数連載。主な著書に『勝てる読書』(河出書房新社)、『ニッポンの書評』(光文社新書Kindle)、『ガタスタ屋の矜持 場外乱闘篇』(本の雑誌社)、『石原慎太郎を読んでみた』(栗原裕一郎との共著、原書房)、『文学賞メッタ斬り!』(大森望との共著 ちくま文庫Kindle)、『まるでダメ男じゃん!「トホホ男子」で読む、百年ちょっとの名作23選』(筑摩書房)、『村上春樹「騎士団長殺し」メッタ斬り!』(大森望との共著 河出書房新社 Kindle)などがある。Twitterアカウントは@toyozakishatyou

 

 

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ

フリーペーパー

パワープッシュ

わたしの本棚