JAZZの本棚 〜jazzed about book〜

今年29回目を迎える「南郷サマージャズフェスティバル」。7月28日の開催にあわせ、普段と違った角度からジャズに親しんでみませんか?

 

八戸ブックセンターでは6月30日から期間限定でジャズの特集棚が登場。ジャズを描いた小説、ジャズの写真集、ジャズアーティストによるエッセイ、なかにはジャズLP盤レコードが付録のものまで、「読んで」楽しむジャズの本を集めます。

また、八戸ゆかりのジャズ奏者などが選んだ本も紹介します。選書協力には今年のフェスティバルの大トリ、デビッド・マシューズさんに加え、音楽評論家の大谷能生さんや、トランペット奏者の類家心平さんも。ジャズに愛された人々がどんな本を選ぶのかもお見逃しなく。

 

連動企画として、こちらも6月30日に、ブルーノート東京のオフィシャルフォトグラファーとしても活躍する衣斐誠さんをお招きし、撮影会を開催します。この企画では架空の本屋さん「KUJIRA BOOKS」の書店員となり、心に残る1冊をおすすめしてくださる方を募集します。

 

連動企画の2つめとして、小中野にあるカフェ&ギャラリーsaule branche shinchoで衣斐誠さんの写真展が開催されます。ジャズアーティスト、バンドの息づかいを「目で観て」楽しめる展示です。

 

さらに、連動企画の3つめとして今年の南郷サマージャズフェスティバルに出演するデビッド・マシューズさんのトークイベントが急遽決定しました!

 

今年のジャズフェスティバルはぜひ「聴く」だけでなく、八戸ブックセンターで「読んで」、saule branche shinchoで「目で観て」、さらに楽しんでみてください!

 

 

参考
八戸市 – 南郷サマージャズフェスティバル2018 http://www.city.hachinohe.aomori.jp/index.cfm/8,113720,91,475,html 

 

 

JAZZの本棚

7月28日に開催される南郷サマージャズフェスティバルにあわせ、八戸ブックセンターに期間限定でジャズの特集棚が登場。八戸ゆかりのジャズ奏者などが選んだ本も紹介します。

期間:平成30年6月30日(土)〜7月31日(火)

場所:八戸ブックセンター

選書協力:青羊(ヴォーカリスト)、伊藤ゴロー(ギタリスト)、衣斐誠(フォトグラファー)、大谷能生(ライター)、オラシオ(ライター)、デビッド・マシューズ(ピアニスト)、トオイダイスケ(ピアニスト)、中嶋錠二(ピアニスト)、類家心平(トランペッター)、saule branche shincho、南郷ジャズフェスティバル実行委員会

主催:八戸ブックセンター

 

 

連動企画「デビッド・マシューズ トークイベント「本とJAZZ」」

 

 

連動企画 ”MEET A BOOK, MEET A LIFE” 「クジラブックス」

 

 

連動企画 Photo Exhibition + Music 衣斐誠写真展「FUTURE WAS NOW -with JAZZ-」

 

 

八戸市立南郷図書館「Listen to JAZZ」

南郷図書館では「南郷サマージャズフェスティバル」に合わせ、定番や人気のCD、本を展示・貸出します。今年のジャズフェス大トリ、デビッド・マシューズさんのほか、類家心平さん、熱帯JAZZ楽団、渡辺貞夫さんらのCDも貸出しているので、過去のジャズフェスを振り返ってみるのもおすすめです。また、ジャズ演奏の教本や、ディスクガイドなどもあり、ジャズの世界をより楽しめます。常設のジャズコーナーや、過去のジャズフェスのパンフレットの展示もありますので、特設コーナー終了後も「南郷」で「ジャズ」を楽しんでみては。

期間:平成30年6月30日(土)〜7月30日(月)

場所:八戸市立南郷図書館

 

 

Share on Facebook81Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ

フリーペーパー

パワープッシュ

わたしの本棚