【本のまち読書会】平成29年5月のレポート

2017.08.14

このページでは平成29年5月に八戸ブックセンターが主催して開催した「本のまち読書会」をレポートします。

 

平成29年5月6日開催の「きょうは、絵本の日~荒井良二の絵本〜」は、進行役のスタッフから荒井良二さんの絵本制作の背景や、影響を受けた絵本などをご紹介し、実際に朗読をしながらおはなしのおもしろさなどをお伝えしました。青森市から参加された親子連れの方は、ご紹介した「おやすみなさいりんごの木」について、身近なくだものであるりんごが取り上げられていることに、とても共感されているようでした。また、「ムニャムニャゆきのバス」は大人が読むと不思議な世界観に感じられますが、小学生の女の子からは寝る前に読みたいという感想があり、大人と子どもの読みかたの違いも感じる会となりました。

 

5月絵本読書会

 

■「きょうは、絵本の日 ~荒井良二の絵本〜」

https://8book.jp/bookcenter/746/

日時:平成29年5月6日(土)14:00~15:30

場所:八戸ブックセンター 読書会ルーム

ご紹介した本

・「さよならペンギン」湯村 輝彦:絵 糸井 重里:文 東京糸井重里事務所:刊

・「バスにのって」荒井良二:著 偕成社:刊

・「チロルくんのりんごの木」荒井良二:著 NHK出版:刊

・「ムニャムニャゆきのバス」長新太:著 偕成社:刊

・「おやすみなさいおつきさま」マーガレット・ワイズ・ブラウン:作 クレメント・ハード:絵 評論社:刊

・「ちへいせんのみえるところ」長新太:著 ビリケン出版:刊

 

 

***

 

 

平成29年5月13日に開催した「知の棚へのチチェローネ ~第2回「MAPS」から世界を眺めてみよう~」は進行役のスタッフを含め7名で開催。今回の参加者のみなさんは全員「MAPS」をお持ちでなく、見たのも初めてという方々だったので、はじめに進行役のスタッフから、ノベルティの解説冊子を使って「MAPS」の特徴をご紹介しました。表紙のイラストや、巻末に掲載された国旗の数など、各国版での違いを参加者それぞれが探すワークショップ形式で会は進んでいき、日本語版版元の徳間書店さんから事前に教えていただいていた日本語版の特徴もご紹介し、盛り上がりました。今回の読書会は好評につき、第2弾も開催予定です。ぜひお楽しみに!

 

MAPS

 

■「知の棚へのチチェローネ ~第2回「MAPS」から世界を眺めてみよう~」

https://8book.jp/bookcenter/767/

日時:平成29年5月13日(土)14:00~16:00

場所:八戸ブックセンター 読書会ルーム

テーマ書籍

・「マップス」徳間書店:刊

・「MAPS」(英語版)

・「ALLE WELT」(独語版)

・「地图」(中国版)

・「MAPY」(波語版)

・「こっきのえほん」戸田デザイン研究室:刊

 

 

***

 

 

平成29年5月20日に開催した「ニャンの本読む?vol.2~詩・短歌・俳句編~」は「俳句」にちなんだ本をみんなで読みあう会となりました。
最後には、猫の写真集をいくつか取り上げ、俳句で描かれた猫のしぐさなどを、写真を通じて楽しむことができました。

 

5月ニャン

 

■「ニャンの本読む?vol.2~詩・短歌・俳句編~」

https://8book.jp/bookcenter/748/

日時:平成29年5月20日(土) 14:00~15:30

場所:八戸ブックセンター 読書会ルーム

 

 

***

 

読書会ルームは、八戸ブックセンター主催の読書会を開催するほか、一般の方へ貸し出しもしております。
詳しい使用方法やお申し込みは以下のページから!

https://8book.jp/information/room/

 

 

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ