【イベント情報】第一回犬の耳〈2020年度の一冊〉

2021.01.30

こちらの読書会は開催中止となりました。

 

今回は八戸市内で開催される、本に関するイベントをご紹介いたします。

 

令和3年3月6日(土)に八戸ブックセンターの読書会ルームで「第一回犬の耳〈2020年度の一冊〉」が開催されます。

 

■第一回犬の耳〈2020年度の一冊〉

【テーマ】 今年の一冊

【日時】令和3年3月6日(土)16:00~18:00 ※こちらの読書会は開催中止となりました。

【場所】八戸ブックセンター 読書会ルーム

【募集人数】先着6名 / 参加無料

【内容】今年度の一冊を持ち寄っておおいに語ろう。

【主催・申込先】橋下 肌 hada.hashimoto@gmail.com
申し込みは件名を「第一回犬の耳申し込み」とし、必要事項(お名前、年代、メールアドレス)をご記入の上、上記のメールアドレスに送信してください。(締め切り:3月1日(月)まで)

 

【主催者からの言葉】
旅先はあっても旅そのものはどこにもないのなら、では旅ってなあに?

もし旅というものが、まだ見ぬ場所へ思いをはせることや、
たどり着いた場所で湧きあがった感情を誰かに伝えたくなることだとしたら、
たとえば本をひらくことや学ぶことも、旅のひとつなのだと思った。

2020年度、あなたはどんな本に出会いましたか。
どんな文章があなたを守り、戦うための力になりましたか。
どんな景色を見ましたか。その新しい感情の名前は何ですか。

読書会犬の耳、あなたのとっておきの一冊を教えてください。

 

〈読書会の名前の由来〉

遠出のしるしとして、本のページの角をちいさく折る、
その折り目のことをドッグイヤーと呼ぶことから。
(ってことを知ったときは、何だかすんごくうれしくて
やっぱりな。全然読書がさみしくなかったわけです。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ご来館の際は必ずマスクをご着用ください。
・体温37.5以上の方や、体調の悪い方のご参加はご遠慮ください。

 

 

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ

フリーペーパー

パワープッシュ

わたしの本棚