【本のまち読書会】知の棚へのチチェローネ ~第4回 読みくらべ「LIFE STORY(せいめいのれきし)」~

2017.06.15

イベントは終了しました。皆様のご来場、誠にありがとうございました。

 

八戸ブックセンターが主催して開催する「本のまち読書会」。平成29年7月15日は「知の棚へのチチェローネ ~第4回 読みくらべ「LIFE STORY(せいめいのれきし)」~」と題した読書会を開催いたします。

1962年、バージニア・リー・バートンが6年の歳月をかけ当時最新の知見をもとに描いた「LIFE STORY」。宇宙、地球、生きもの、人間の歴史を五幕ものの演劇芝居に見立てて描いた大作絵本で、石井桃子が2年後に「せいめいのれきし」という名で翻訳し、半世紀読み継がれた名作です。
恐竜学者でもある監修者真鍋真による解説書「深読み『せいめいのれきし』」を手引きにアメリカ版原書とも付き合わせ、初版と改訂版の違いをみながら、「生命の大いなるストーリー」を読み解いてゆきましょう。

当日は、本をご持参いただく必要はありませんが、事前にお読みいただいた上で参加されるとより楽しめる読書会となっておりますので、どうぞお気軽にご参加ください。(なお、司会・進行は当館スタッフが行います)

 

■本のまち読書会「知の棚へのチチェローネ ~第4回 読みくらべ「LIFE STORY(せいめいのれきし)」~」

日時:平成29年7月15日(土) 14:00~16:00

場所:八戸ブックセンター 読書会ルーム

入場料:無料
ただし、原則ワンドリンク制とさせていただきます。入場時に八戸ブックセンターのカウンターでドリンクをご注文ください。

定員:10名
定員になりしだい受付を終了させていただきます。

申込このページ下部の専用フォームからお申し込みすることができます。
また、八戸ブックセンターのカウンター、お電話(0178-20-8368)でもご予約を承っております。

主催:八戸ブックセンター

その他:当日は本をご持参いただく必要はありません。

 

 

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ