【パワープッシュ作品『爆弾』関連企画】本のまち読書会 呉勝浩『爆弾』を読む

イベントは終了しました。皆様のご来場誠にありがとうございました。

 

令和4年6月11日は八戸出身作家・呉勝浩さんの小説最新作『爆弾』をテーマにした読書会を開催します。

『爆弾』は東京に仕掛けられた爆弾の爆発を予言していく男と、予言に隠されたヒントを読み解き、被害をくいとめようとする警察との攻防戦を描いた、サスペンス・ミステリー小説です。

今回の読書会は二部構成とし、第一部では『爆弾』を特集した雑誌記事のほか、これまで新聞・雑誌・インターネット等のメディアで紹介された呉勝浩さんのインタビュー記事なども八戸ブックセンタースタッフがご紹介しながらすすめていきます。第二部では作品を読んだみなさんで語り合います。

9月には呉さんをお招きしたトークイベントも予定しておりますので、その予習としてもお楽しみいただけます。ぜひご参加ください。

 

 

■パワープッシュ作品『爆弾』関連企画 本のまち読書会「呉勝浩『爆弾』を読む」

日時:令和4年6月11日(土)
14:00〜14:45 第一部 スタッフによるレクチャー「『爆弾』を楽しむ予備知識」
15:00〜16:00 第二部 読書会「呉勝浩『爆弾』を語りあう」

場所:八戸ブックセンター 読書会ルーム

入場料:無料
※飲み物を飲みながらの参加も可能です。会話の際はマスクの着用をお願いいたします。

定員:10名程度
定員になりしだい受付を終了させていただきます。

申込:このページ下部の専用フォームからお申し込みすることができます。(第一部のみ、第二部のみの参加も可能)
また、八戸ブックセンターのカウンター、電話(0178-20-8368)でもご予約を承っております。

主催:八戸ブックセンター

その他
・このイベントには呉勝浩さんのご登壇はありません。スタッフが進行役となって実施します。
・『爆弾』を読んでいない方もご参加いただけますが、読んでからご参加いただくとより一層お楽しみいただけます。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記の対応を行います。
・読書会ルームの扉は開放して行います。
・飲食時以外はマスクの着用をお願いいたします。
・手指の消毒をお願いいたします。(消毒液は館内に設置しております)
・今後の感染者数の状況によっては開催中止させていただく場合がございます。

 

 

◆書誌情報

テーマ本


『爆弾』

著者:呉勝浩
発行:講談社
定価:1,800円(税込)
刊行日:令和4年4月20日
ISBN:978-4-06-527347-0

 

参考雑誌


『小説現代 2022.3月号』”特集&全編公開 呉勝浩『爆弾』”

発行:講談社
定価:1,200円(税込)
刊行日:令和4年2月22日

 


『小説現代 2022.4月号』

発行:講談社
定価:1,000円(税込)
刊行日:令和4年3月22日

 


お申し込みフォーム

※申し込みイベント名の欄は参加を希望するイベント名をご入力ください(例:「6/11 『爆弾』読書会 第一部」「6/11 『爆弾』読書会 一部と二部」など)


ご入力頂いた個人情報については、本申込への対応、ご回答、及び照会のみに利用し、それ以外の目的への利用や第三者への提供はいたしません。サイトポリシーについてはこちらをご覧ください。

確認画面は出ませんので、もう一度送信内容をお確かめください。
 送信内容を確認した方はチェックしてください。

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ

フリーペーパー

パワープッシュ

わたしの本棚