「いま めが あったよね?展」開催記念トークイベント

イベントは終了しました。皆様のご来場誠にありがとうございました。

 

 

令和4年4月30日(土)は、ギャラリー展「いま めが あったよね?展」の開催を記念し、トークイベントを行います。

西川©︎友美さん(ニックネーム・“ちょも”さん)が所属していたデザイン会社「株式会社10(テン)」代表の柿木原政広さん、『いま めが あったよね?』の文章を担当したコピーライターの太田祐美子さん、同絵本の編集を担当されたブロンズ新社の佐々木紅さんをお招きし、絵本『いま めが あったよね?』が生まれるまでの経緯や、絵を担当した西川©︎友美さんとの思い出など、お話していただく予定です。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

◼️「いま めが あったよね?展」開催記念トークイベント

日時:令和4年4月30日(土)15:00~

場所:八戸ブックセンター 読書会ルーム

入場料:無料
※飲み物を飲みながらの参加も可能です。会話の際はマスクの着用をお願いいたします。

定員:15名程度
定員になりしだい受付を終了させていただきます。

申込:このページ下部の専用フォームからお申し込みすることができます。
また、八戸ブックセンターのカウンター、電話(0178-20-8368)でもご予約を承っております。

主催:八戸ブックセンター

(本イベントは配信はありません。あらかじめご了承ください)

 

ギャラリーについては、以下のページをご覧ください。
◾️【ギャラリー展】いま めが あったよね?
https://8book.jp/bookcenter/4935/

 

 

◆ゲストプロフィール

柿木原政広(かきのきはら・まさひろ)

1970年広島県生まれ。ドラフトを経て、2007年に株式会社10(テン)を設立。主な仕事に、singingAEON、R.O.U、藤高タオルのブランディング、角川武蔵野ミュージアム、 静岡市美術館、NEWoMan横浜、信毎メディアガーデンのCI、美術館のポスターを多く手がける。 カードゲーム「Rocca」をミラノサローネに2012年から出展。絵本に『ぽんちんぱん』『ひともじえほん』(以上、福音館書店)などがある。

 

太田祐美子(おおた・ゆみこ)

大阪府に生まれる。コピーライター。広告をつくるのが普段の仕事。『いま めが あったよね?』が初めての絵本作品となる。3歳の息子の何気ないひとことを大いなる参考資料として、世界の見方を優しくする言葉を書く。

 

佐々木紅 (ささき・こう)

1977年北海道生まれ。2002年株式会社福音館書店入社、月刊絵本、単行本絵本の編集に携わったのち、2020年より株式会社ブロンズ新社に在籍。担当絵本に『ぽんちんぱん』(柿木原政広・作)『とうだい』(斉藤倫 文・小池アミイゴ 絵・柿木原政広 デザイン/ともに福音館書店)などがある。

 

 

書誌情報


『いま めが あったよね?』

え:にしかわ©ともみ
ぶん:おおた ゆみこ
発行:ブロンズ新社
定価:1,100円(税込)
刊行日:令和4年1月7日
ISBN:978-4-89309-7019

 


お申し込みフォーム
※申し込みイベント名の欄は「4/30 ギャラリートーク」とご入力ください。


ご入力頂いた個人情報については、本申込への対応、ご回答、及び照会のみに利用し、それ以外の目的への利用や第三者への提供はいたしません。サイトポリシーについてはこちらをご覧ください。

確認画面は出ませんので、もう一度送信内容をお確かめください。
 送信内容を確認した方はチェックしてください。

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ

フリーペーパー

パワープッシュ

わたしの本棚