ヒストリーカフェ「歴史の小ネタ高座」

5月に開催された、八戸の歴史を楽しむ短時間講座「歴史の小ネタ高座」がふたたび10月に開催されます。

古舘光治さんが講師となり、「八戸の”戸”はどんな意味?」「南部の殿様はどんな人?」「八戸の義経伝説とは?」など、ビジネスや会話の際の話題にできるような「歴史の小ネタ」をとりあげる講座です。

会話形式のアットホームな雰囲気で質問も気軽にでき、歴史関係の本も知ることができますのでぜひお気軽にご参加ください。

 

 

■ヒストリーカフェ「歴史の小ネタ高座」

日時:令和元年10月2日(水)、10月9日(水)、10月16日(水)、10月30日(水)(全4回)18:00~19:00
※1講座のみの参加も可能です。

場所:八戸ブックセンター 読書会ルーム

講師:古舘光治さん(歴史楽者)

入場料:無料
ただし、原則ワンドリンク制とさせていただきます。入場時に八戸ブックセンターのカウンターでドリンクをご注文ください。

定員:10名

申込:不要

主催:古舘光治さん

協力・問い合わせ先:八戸ブックセンター

 

 

◆講師プロフィール

古舘 光治(ふるだて・こうじ)

昭和27年八戸市生まれ。昭和50年、駒澤大学文学部歴史学科卒業後、八戸市職員として文化・文化財行政担当17年ほか、市史編纂、美術館など文化系事業担当を主に歴任。平成25年八戸市退職後、株式会社八戸港貿易センター専務取締役、八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館館長(平成30年退任)を務める。

 

 

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ

フリーペーパー

パワープッシュ

わたしの本棚