【本のまち八戸ブックフェス2019】マチニワ会場詳細

令和元年9月21日(土)に開催する「本のまち八戸ブックフェス2019」。

マチニワ会場では、毎年恒例の「一箱古本市」や、書店・出版社・飲食ブース、移動図書館の展示があります。

 

 

 

一箱古本市

市内外の出店者が思い思いの本を一箱分持ち寄り、1日だけの本屋さんになって個性的なラインナップの書籍を販売する、毎年恒例の「一箱古本市」。今年は市内書店・出版社・飲食店ブースと共にマチニワ・はっちで開催します。店主との会話を楽しみながら、あなたにぴったりの本を見つけてください!

日時:10:00〜16:00

一箱古本市出店者:
くろくろ書房、灯書房、こたつ堂、かまねこ文庫、モノンクル書房、おひさま書房、シグナレス、アマルコルド吉田、積ん読屋、kamebooks、伊織庵、佐々木氏ルーツ本専売店、紫苑文庫、馥郁、八戸ペンクラブ、よたか堂、ひとます(くにがまえに「仁」)、ばったりたおれ屋、つき屋、京屋、八戸工業大学文芸愛好会、X・トレイル、村 次郎の会、ゴンタロウ書店、セカンドハンドブック カサブランカ、黒魔女隊、のっけ本、童話屋
※一箱古本市の会場はマチニワ・はっちの2会場です。一箱古本市の配置は当日会場でご確認ください。

一箱古本市出店者詳細pdf

 

※このイベントは、2005年から東京の谷中・根津・千駄木で行なわれている「不忍ブックストリートの一箱古本市」を参考にしたものです。不忍ブックストリートの一箱古本市は、商店街の軒先をお借りして開催するものです。http://sbs.yanesen.org/

 

 

市内書店ブース

マチニワ会場内には、昨年に続き市内書店のブースが登場!飲食出店ブースが今年からはじまることにちなみ、「食」を中心としたおすすめ本などを販売します。なお、ブースを出店されている書店員さんが、はっち1階シアター1でトークイベントにも登壇されるのでこちらもお見逃しなく!

日時:10:00〜16:00

出店社伊吉書院類家店カネイリ番町店木村書店成田本店みなと高台店

 

 

出版社ブース

マチニワ・はっち会場内には、今年から新たに出版社のブースも登場します!県内はもちろん、全国各地から本を発行している出版社の方が参加し、本の魅力をじかにお伝えします。

日時:10:00〜16:00

出版社ブース出店社デーリー東北新聞社東奥日報社グラフ青森企画集団ぷりずむ寿郎社新函館ライブラリ星羊社ビーナイス朝日出版社堀之内出版松籟社
※出版社ブースの会場はマチニワ・はっちの2会場です。出版社ブースの配置は当日会場でご確認ください。

 

 

飲食出店ブース

マチニワ・はっち会場内には、こちらも今年から新たに飲食店の出店ブースが登場します!物語の中に登場するメニューや、季節感たっぷりのハロウィンにちなんだメニューなども予定しています。休憩エリアもあるので、飲み物を片手に読書を楽しむことができます。

日時:10:00〜16:00

飲食出店ブース出店者AND BOOKSイマココカフェorigoスペインバル・リベルTrunk Bartori8南部どきブーランジェリーTAKAメキシコ酒場オラレ
※飲食出店ブースの会場はマチニワ・はっちの2会場です。飲食出店ブースの配置は当日会場でご確認ください。

 

 

移動図書館車の展示

昭和41年に「みちのく号」が誕生して以来、現在も市内各地域50か所のステーションを月1回巡回している移動図書館。ブックフェスにあわせて特別に、マチニワにやってきます!児童書や、大人向けの文芸書、実用書など約3,000冊を積載しています。この機会にぜひご覧ください。(貸出はしませんのでご注意ください)

日時:10:00〜16:00

 

 

 

「本のまち八戸ブックフェス2019」トップページへ

 

 

 

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ

フリーペーパー

パワープッシュ

わたしの本棚