【八戸市市制施行90周年記念事業】本のまち八戸・中島京子さんトークイベント 八戸人の必読書『かたづの!』と根城の女当主清心尼

令和元年10月6日は八戸市市制施行90周年を記念し、八戸市を舞台とした小説「かたづの!」をテーマとしたトークイベントを開催いたします。

 

「かたづの!」は江戸時代に実在した女当主と八戸の河童誕生秘話、そして遠野の「叱り角」と言われる片角伝説を盛り込んだ歴史ファンタジー小説です。

このたびのトークイベントでは、「かたづの!」著者の直木賞作家・中島京子さんをお招きし、執筆のきっかけとなった遠野への取材旅行や創作秘話など、大宅壮一ノンフィクション賞作家の梯久美子さんによるインタビューでお伺いします。また、会場では両氏のご著書の販売、サイン会も開催予定です。

ぜひ皆様お誘い合わせのうえご参加ください。

 

なお、関連企画も実施予定です。詳細は決まり次第このページなどでおしらせいたします。

 

 

■八戸市政施行90周年記念事業 本のまち八戸・中島京子トークイベント「八戸人の必読書『かたづの!』と根城の女当主清心尼」

日にち:令和元年10月6日(日)
※時間は後日このページなどでおしらせいたします。

場所:史跡 根城の広場 主殿前

ゲスト:中島京子さん、梯久美子さん

入場料:無料

定員:200名程度
※来場者多数の場合は立ち見になる場合があります

申込:不要

主催:八戸ブックセンター、八戸市教育委員会

協力:集英社

 

 

◆書誌情報

「かたづの!」(文庫版、単行本版)

発行:集英社
著者:中島京子
価格:本体760円+税、1,800円+税
ISBN:978-4-08-745593-9、771570-5
刊行日:平成29年6月22日、平成26年8月20日

 

「かたづの!」(漫画版)

発行:集英社
著者:里中満智子 原作:中島京子
価格:本体1,600円+税
ISBN:978-4-08-786111-2
刊行日:平成31年3月5日

 

 

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ

フリーペーパー

パワープッシュ

わたしの本棚