【ギャラリー展】ブックデザイナーの仕様書展

このたび、八戸ブックセンターではギャラリー展「ブックデザイナーの仕様書展」を開催いたします。

本は、さまざまな人たちの関わりあいがあってできあがります。ブックデザイナーの方がつくる「仕様書」は、いわば本の設計図。本づくりに関わる人たちの想いをどうやって「本」という形にしていくか、数ある本の中からどうやって手にとってもらうか、一冊の本の中にはデザイナーの方たちのアイデアが詰まっています。

本展示では、ふだん目にすることがないこの「仕様書」と、その仕様書をもとにできあがった「本」を一緒にご紹介します。仕様書を通じて、デザイナーのみなさんの頭の中を、ぜひのぞいてみてください。

 

 

■ギャラリー展「ブックデザイナーの仕様書展」

期間:平成31年4月27日(土)~令和元年7月21日(日)

場所:八戸ブックセンター ギャラリー

入場料:無料

主催:八戸ブックセンター

 

■関連トークイベント「ブックデザインをしているときに大切にしていること」

日時:令和元年6月15日(土) 14:00~15:30

場所:八戸ブックセンター

ゲスト:大西隆介さん、佐藤亜沙美さん(聞き手:内沼晋太郎さん)

入場料:無料
ただし、原則ワンドリンク制とさせていただきます。入場時に八戸ブックセンターのカウンターでドリンクをご注文ください。

定員:20名
※定員になりしだい受付を終了させていただきます。

申込:このページ下部の専用フォームからお申し込みすることができます。
また、八戸ブックセンターのカウンター、電話(0178-20-8368)でもご予約を承っております。

 

 

◆参加デザイナー プロフィール    

 

©️ Ramon Reverte

町口覚(まちぐち・さとし)
グラフィックデザイナー
パブリッシャー

1971年東京都生まれ。デザイン事務所「マッチアンドカンパニー」主宰。森山大道、蜷川実花、大森克己、佐内正史、野村佐紀子、荒木経惟などの写真集をはじめ、映画・演劇・展覧会のグラフィックデザイン、文芸作品の装丁などを幅広く手掛け、常に表現者たちと正面から向き合い、独自の姿勢でものづくりに取り組んでいる。2005年、自ら写真集を出版・流通させることに挑戦するため、写真集レーベル「M」を立ち上げると同時に、写真集販売会社「bookshop M」を設立。2008年より世界最大級の写真の祭典「PARIS PHOTO」にも出展しつづけ、世界を視野に〝日本の写真集の可能性〟を追求している。2009年・2015年に造本装幀コンクール経済産業大臣賞、2014年東京TDC賞など国内外の受賞多数。

 

©小澤明子

佐藤亜沙美(さとう・あさみ)
ブックデザイナー
アートディレクター

1982年生まれ。ブックデザイナー。2006年~2014年、祖父江慎氏率いるコズフィッシュ在籍。2014年独立、サトウサンカイ設立。2016年から2019年『Quick Japan』アートディレクター、2019年から『文藝』のアートディレクターを努める。『ギャートルズ(肉の巻)(恋の巻)(無常の巻)』が第48回造本装幀コンクール「東京都知事賞」受賞、『ファッションフード、あります』が第48回造本装幀コンクール「日本印刷産業連合会会長賞」受賞、その他、TDC賞など入賞多数。これまでの主な装丁に『ぼおるぺん 古事記(一)~(三)』(こうの史代)、『圏外編集者』(都築響一)、『親愛なる』(いとうせいこう)など。

 

大西隆介(おおにし・たかすけ)
direction Q 代表取締役
アートディレクター

1976年生まれ。法学部を経て、多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。2009年、direction Q 開始。2013年株式化。ブランドイメージの設計から運用に至るまでのトータルディレクションを手掛ける一方、文化・芸術事業関連の支援も積極的に行う。主な仕事に梅田スカイビルの空中庭園VIおよびサイン計画、ヨコハマトリエンナーレ2017の広報デザイン、吉本ばなな『下北沢について』、谷川俊太郎『せんはうたう』の装丁など。企画構成・デザインに『WRAP THE SETAGAYA 世田谷の包み紙展』など。また、人間の想像力を探るプロジェクト『iruinai』としての活動も行う。長岡造形大学非常勤講師。www.direction-q.com


お申し込みフォーム
※申し込みイベント名は「6/15 ブックデザイン」とご入力ください。


ご入力頂いた個人情報については、本申込への対応、ご回答、及び照会のみに利用し、それ以外の目的への利用や第三者への提供はいたしません。サイトポリシーについてはこちらをご覧ください。

確認画面は出ませんので、もう一度送信内容をお確かめください。
 送信内容を確認した方はチェックしてください。

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ

フリーペーパー

パワープッシュ

わたしの本棚