八戸ブックセンター開設2周年記念  松平定知 講演&朗読会「誤った朗読術。」

八戸ブックセンターは平成30年12月4日で2周年を迎えます。これを記念し、12月15日に、現在放送中のドラマ「下町ロケット」シリーズのナレーションでおなじみの、元NHKアナウンサー松平定知さんによる朗読会を八戸市公会堂文化ホールにて開催いたします。朗読2本と講演という盛りだくさんの90分をお楽しみください。

 

 

■八戸ブックセンター開設2周年記念  松平定知 講演&朗読会「誤った朗読術。」

日時:平成30年12月15日(土)開演10:00(開場9:30) 終演11:30
※終了後に松平定知さんのサイン会を行います。

場所:八戸市公会堂文化ホール

入場料:無料

申込:不要
※満席の場合は入場を制限させていただきます。

主催:八戸ブックセンター

 

 

◆ゲスト・プロフィール

松平定知(まつだいら・さだとも)

京都造形芸術大学教授。 元・NHKアナウンサー。 「連想ゲーム」などの司会を経て、「朝のニュースワイド」などTVニュースを15年、TV「その時歴史が動いた」を9年、NHKスペシャルでは「日本人は何故戦争へと向かったのか」などでキャスター、「世紀を越えて」などでのナレーションを加えると100本を超える。ラジオ深夜便のレギュラーコーナー「藤沢周平を読む」では9年間朗読し好評を博す。現在放送中のTBSドラマ「下町ロケット」シリーズでナレーションを担当。著書は『謀る力』『心を豊かにする言葉術』他多数。

 

 

Share on Facebook66Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ

フリーペーパー

パワープッシュ

わたしの本棚