【アカデミック・トーク】<シリーズ・アートをよむ>『世界が認めた日本の美』を深く読む

平成30年10月28日は街かどミュージアム館長兼学芸員の小倉学さんをお招きし、開催中の展覧会「世界が認めた日本の美」の概要や見どころについて、関連書籍を開きながらおはなしいただきます。

なお、明治150年展にあわせて小倉学さんにご選書いただいた「ひと棚」を八戸ブックセンター館内で展示中です。街かどミュージアムでの展示を見た後は、ぜひ八戸ブックセンターで関連書籍をお手にとってみてください。

 

 

■アカデミック・トーク<シリーズ・アートをよむ>「『世界が認めた日本の美』を深く読む ~街かどミュージアム 明治150年秋期展「世界が認めた日本の美 ~万博・古邨・花鳥画を中心に~」解説~」

日時:平成30年10月28日(日)14:00~16:00

場所:八戸ブックセンター 読書会ルーム

ゲスト:小倉学さん(街かどミュージアム館長兼学芸員)

入場料:無料
ただし、原則ワンドリンク制とさせていただきます。入場時に八戸ブックセンターのカウンターでドリンクをご注文ください。

定員:20名
定員になりしだい受付を終了させていただきます。

申込:このページ下部の専用フォームからお申し込みすることができます。
また、八戸ブックセンターのカウンター、電話(0178-20-8368)でもご予約を承っております。

主催:八戸ブックセンター

協力:街かどミュージアム

 

 

◆ゲスト・プロフィール

小倉学(おぐら・まなぶ)

1977年生まれ。高校卒業まで八戸に住む。上京し経営学部を卒業した後、日本・東洋絵画史などを学ぶ。2011年八戸に戻り翌年より館長小倉秀彦(当時)と共にミュージアム開館。伝統木版画及び吉田初三郎の研究を行うと共に、展覧会の実施、県内外の企画展への協力、公民館や学校などでの普及活動も行っている。


お申し込みフォーム
※申し込みイベント名は「10/28 日本の美」とご入力ください。


ご入力頂いた個人情報については、本申込への対応、ご回答、及び照会のみに利用し、それ以外の目的への利用や第三者への提供はいたしません。サイトポリシーについてはこちらをご覧ください。

確認画面は出ませんので、もう一度送信内容をお確かめください。
 送信内容を確認した方はチェックしてください。

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ

フリーペーパー

パワープッシュ

わたしの本棚