【本のまちワークショップ】消しゴムはんこで蔵書印づくり

イベントは終了しました。皆様のご来場誠にありがとうございました。

 

 

消しゴムはんこを手作りして、自分だけの蔵書印を作ってみませんか?

蔵書印は、押すだけで自分の大事な本というしるしになります。そんなはんこを自分でつくれたら・・!自分の本がもっと大切に感じられるはず。

当日はお気に入りの本(はんこを押していい本)を1冊おもちください。作った後は、実際に本に押してみましょう!

 

 

教える人・もりはなこ(八戸ブックセンター)

八戸ブックセンターのイベントのちらしやウェブサイトのイラストを担当している、絵を描くのだいすき、猫大好きスタッフです。消しゴムはんこ歴は10年ほど。動物を彫るのが得意です。
デーリー東北にて、2017年10月から、毎月第3土曜日に絵本を紹介する連載をしています。

 

 

■本のまちワークショップ「八戸ブックセンタースタッフと 消しゴムはんこで蔵書印づくり」

日時:平成30年7月21日(土) 10:00~12:30

場所:八戸ブックセンター 読書会ルーム

定員:6名
定員になりしだい受付を終了させていただきます。

申込このページ下部の専用フォームからお申し込みすることができます。
また、八戸ブックセンターのカウンター、電話(0178-20-8368)でもご予約を承っております。
※定員満数となったため、受付を終了しました。

参加費:材料費として600円程度かかります。(消しゴム代)

対象:小学生の方は、かならず保護者の方の同伴でご参加ください。(未就学児は参加不可)

その他
・普段近くを見るためにかけている眼鏡などある場合は、お持ちください。
・鉛筆やその他制作に必要なものは八戸ブックセンターでご用意いたします。

主催:八戸ブックセンター

 

 

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ

フリーペーパー

パワープッシュ

わたしの本棚