【速報】Library of the Year 2021 特別賞受賞

2021.10.11

NPO法人 知的資源イニシアティブ(IRI)が毎年授与する「Library of the Year 2021」(LoY2021)特別賞を八戸ブックセンターが受賞しました。
この賞はこれからの図書館のあり方を示唆するような先進的な活動を行っている機関に対して授与されるものです。

 

〈受賞理由〉

●本のある暮らしの拠点となることを八戸市民とともに目指し、「本のまち八戸」を活動理念に掲げている。

●八戸市内に本を読むひとや書く人を増やすために、公共図書館・民間書店・学校などと相互補完的・互恵的な関係を構築することで、本の提供と本を享受するための社会的基盤として整備している。

●昨今の地方都市では、その数を徐々に減らしている「本のある環境」の一つとしての書店を、公立運営という形態によって持続性を持たせている。

●本を読むための環境整備だけでなく、本について語り合うことや本の執筆サポートなど、これからの時代にふさわしい公共サービスのあり方を構想し、市民に提供している。

 

八戸ブックセンターは図書館ではありませんが上記の点が高く評価され、受賞となりました。
「本のまち八戸」

 

最終選考会は2021年11月26日(金)15:30~17:00に「図書館総合展フォーラム」のひとつとして、オンライン配信されます。

最終選考会の詳細については追ってお知らせいたします。

 

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0
Twitter


Facebook

読書会ルーム

カンヅメブース

ブログ

フリーペーパー

パワープッシュ

わたしの本棚